妄想で抜けそうなエロ体験談ブログ更新状況

いつもお世話になっています、相互リンク様更新状況

大量のエロゲ(動画・音声アリ)がなんと『無料』

ペロペロ催眠 アダルトオンラインゲーム アダルトゲームって基本的には無料で楽しめないって思ってしまうのが普通。
音声・動画とか入っちゃう本格的なエロゲなんて、金ないし無理…って思ってるならDMMのエロゲを始めるべし
音声・エッチな動画・リアルなアクションが全部そろって¥0!!
しかも一回登録しておけばたくさんのエロゲが一括・無料で遊べるゾ!!

大量のエロゲ(動画・音声アリ)がなんと『無料』

3人の童貞にレイプされました

「今日も来るよな?!、今日は俺一人だからさ、」
Y君がにこやかに言いました。 童貞を捨て気分が良い様子です。
「・・・」
腹が立ちましたが、昨夜の事をバラされたく無く、黙って頷くしかありませんでした。
私が中学3年生の夏休みの事です。
野外活動に参加し、2・3年生50人程、引率の先生父兄数人と、林間キャンプに来ていました。
慌しく一日目を過ごし、宿舎に戻り消灯時間になりました。
同部屋の女子は、昼間の疲れも有ってか、お喋りもそこそこにスヤスヤと寝息を発てていました。 私も少しは眠りましたが、暫らくしてトイレに行きたくなり、渡り廊下先のトイレに向かいました。
渡り廊下で4・5人の男子が固まり、小声でお喋りしていました。
「あれーっ!」 「素敵じゃん!」
躊躇した後、急いで通り抜た私は、歓声を浴びせられ、逃げる様にトイレに滑り込みました。
私は、下着の透けてしまうくらい、薄手のパジャマを着ていました。
騒がれましたが、嫌な気はしませんでしたが、トイレをすませた後、恥ずかしくて直ぐには戻れず、(どうしようかな?)と思いながら、手洗い場の窓から広がる星空を見上げていました。
かなり長い時間、澄んだ星空を眺めていたと思います。
暫くして「ギィーッ」と、トイレの入り口の扉の音がしたので、見ると(ギョッ)としました。
一人の男子が扉を開け、女子トイレの中に入って来たのです。
咄嗟に個室に逃げ込み隠れようとしましたが、隠れるところを見つかってしまい、引きずり出されてしまいました。
続けて2・3人が入って来て、最後の一人が、「バタン」と扉を閉めてしまいました。
廊下でお喋りをしていた男子達らしく、全員、私の方を見ています。
同じクラスのY君も居ました。 運動も出来、頭も良いし、顔もそこそこなので、数名の女子には本命的な存在でした。 私も好意を抱いていました。
彼らの前を通過したのも、Y君が居たからで、居なければ、違うトイレに行ったと思います。
でも、残念な事に、リーダー各のNに指示され、最初に女子トイレを伺って来たのはY君でした。
更に、男子達の前でNに、「Y、小百合がお前の事、好きなの知ってんだろ?」と言われ、頷き、
「じゃ、お前が脱がせ!」と言われ、私を全裸にしました。
「お前が、『みんなのちんこ、しゃぶってくれ』と頼め!」と、命令され、本当に、「みんなのちんこしゃぶって下さい」と、私にお願いする、弱いY君を見て、気持ちが逃げていくのが判りました。
「Yに恥をかかせるな!」とNに言われ、結局全員のちんこをしゃぶらされました。
Y君が、またNに、「小百合ちゃんに、『みんなとSEXして下さい』と頼め!」と脅かされ、私に、「みんなと、SEXして下さい」と言って来て、パシリの様でした。
結局、最初に、全員の前でで、Y君とSEXさせられ、童貞と処女喪失の一部始終を見学されました。
続けて、公開SEXに興奮した男子が、次々と私に覆いかぶさり、犯されました。
次の日も、結局Y君だけでなく、かわるがわる、私は身体を弄ばれました。
最低なY君でした。
月日が流れ、今思うと、同時に、3人の童貞とSEXするなんて、そう出来る事では無いと思います。
童貞好きの奥様には、たまらないでしょうね。
過激なエロ体験談
関連記事
  
23.2012

Post comment

  • Name
  • Title
  • Mail address
  • Website
  • Password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL: